不正アプリに気を付けて!

投稿者: | 2014年9月25日

スマートフォン向け不正アプリが急増しているというニュースは良く耳にするようになりました。

ある調査会社によれば年間約35万件余り検出されその約6割が正規アプリを装ってダウンロードされているということです。ツイッターやフェイスブックを始めとしたSNS(ソーシャルネットワークサービス)の普及によりスマートフォンに切り替えるユーザーが増え、同時に豊富で便利なアプリを利用できる時代になりました。ゲームや動画サイトなどユーザの興味を引くアプリは次々と登場する一方で端末内の情報を抜き取る悪質なアプリも後を絶ちません。

ad26344eff5fb442db325328585ad438_s

今回は不正アプリをダウンロートしない手段を3つにまとめてご紹介します。
 1.アプリのアップデート(通知があったら必ず更新処理を行う。)
 2.アプリは信頼できる場所からダウンロード(「GooglePlay」や「AppStore」などの公式マーケットを通じて行う。)
 3.セキュリティソフトの導入(「docomoあんしんスキャン」など機種メーカーが提供するものをインストールする。)

また、ダウンロードするときに表示される権限をよく確認すべきです。動画再生や画像表示のアプリなのに電話を発信する権限や写真を撮る権限を求めてくるようなものは怪しいアプリです。スマートフォンも小さなパソコンと考えてパソコンと同様な管理を行う姿勢を貫いてください。