個人情報保護取扱管理関連資料の販売

個人情報保護取扱管理関連資料の販売

自社の個人情報漏洩対策を進めていくうえで、必要な「個人情報保護管理規程」や「個人情報保護教育テキスト」を販売しています。個人情報の漏洩対策や保護管理の手法として、プライバシーマーク制度などの認証制度に取り組むことで、自社の個人情報の保護管理レベルの向上を図る・従業員の周知徹底や意識向上を図るという進め方をしている企業も多くみられます。しかし本来取得すること自体が目的ではなく個人情報保護体制の整備の重要性を考えることが、今や企業にとって必須となっています。つまり企業の社会的責任として、個人情報保護体制を整えるということをテーマとして取組んでいかなければなりません。

個人情報保護体制の構築・個人情報漏洩対策として、ルールづくりの中での規定文書や運用する際の記録様式、従業員への教育や研修の実施に使用するテキストなどもそうですが、用意しておくべき文書が多いのも現実です。個人情報漏洩対策支援・個人情報保護体制の構築支援を専門としている当社のさまざまな文書を使用して、自社で取り組んでみませんか?

規定文書類の例 それぞれの価格・内容はお問い合わせ下さい。

・個人情報マネジメントシステム規程
・個人情報の特定とリスク分析の手順書
・セキュリティ安全管理規則
・携帯電話使用管理規則
・個人情報委託基本契約
・社員教育テキスト
・個人情報委託先審査票
・個人情報管理台帳の様式
・採用応募時告知・同意取得文面 ・・・その他もご相談ください。

こちらのサイトで販売しています。 

Pマーク/個人情報保護の資料が購入は ⇒ Pマーク/個人情報保護規定・教材・様式販売

 


おすすめピックアップ 個人情報保護法講座もあります!
個人情報保護法を学び、自社の保護対策漏洩防止の参考にしたいという、総務・人事・経営企画など管理部門の担当者の方や個人情報の取り扱いが多い部門の担当者の方に最適な内容となっています。企業ごとのプライベートセミナースタイルで実施し、周りを気にせず質問できます。

個人情報保護法対応 企業別講座のご案内はこちら