改正個人情報保護法」タグアーカイブ

改正個人情報保護法について VOL.16(名簿屋さん対策)

個人情報を売買の対象としている業者があります。名簿屋さんです。名簿を販売すること自体を法(個人情報保護法)で禁止しているわけではありません。しかし、名簿業者で取り扱われている個人情報の流れが不明瞭で、不正に入手して販売し… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.15(匿名加工方法の見直し)

秋の競馬シーズンが始まりました。先週末(10/23)は菊花賞、今週末(10/30)は天皇賞と大きなレースが続きます。予想配当率(オッズ)というのが公表されますが、このオッズ、実際に投票される(買われる)前から発表されてい… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.14(個人情報の削除依頼)

ネットショッピングが急速に普及しています。統計をみると一世帯当たりの平均利用額は月額8,584円(2016年8月)となっていて、2002年が889円だったのと比較しこの10年余りで10倍近く伸びているそうです。(家計消費… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.12(匿名化加工情報)

ビッグデータを解析して有用な情報を抽出することはマーケティング活動では頻繁に行われています。このビッグデータ、もともとは特定の個人を識別できる個人情報だったのですがこれを加工して特定の個人を識別できないようにしたものをい… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.11(スマートフォンの持ち込み)

将棋のタイトル戦は名人戦を初めとしていくつかありますが、中でも現在対局が進行中で注目を集めている棋戦に竜王戦というのがあります。優勝賞金は4320万円、将棋界では賞金が最も高額なタイトル戦として有名です。 今年の竜王戦は… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.10(域外適用)

法律は通常その国内に限って適用されます。属地主義といいます。たとえば日本の消費税が8%というのは日本の消費税法が税率を8%と定めたからで、国によって税率が異なるというのはその国の法律がそうなっているということです。ちなみ… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.9(第三者提供)

個人情報保護法には「第三者提供」という文言がたびたび登場します。第三者提供を分かりやすくいうと「誰かにあげちゃう」ことで、「あげちゃう」のでその個人情報は返ってきません。返ってこないので本人にとってみれば不安極まりない状… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.7(利用目的の変更)

個人情報をある業者に提供する際に一番の関心事は「利用目的」だと思います。何に使われるか、具体的な利用目的を知らされないで提供することは本人にとって不安極まりないことですし、そのような業者の意向には到底同意することはできま… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.6(罰則)

法律には違反した場合の罰則が盛り込まれているのが普通です。悪いことをしたら処罰の対象とすることでその具体的な内容を明確に定め、抑止の効果を期待しています。 個人情報保護法にも罰則が設けられています。最高刑ですが刑事罰とし… 続きを読む »

改正個人情報保護法について VOL.1(施行時期)

昨年成立し公布された個人情報保護法の改正版は、公布の日(平成27年9月9日)から2年以内に施行されるという内容になっています。(法附則第1条) 遅くとも来年の9月には施行されるということですが、監督機関である個人情報保護… 続きを読む »